Menu
HOME>オススメ情報>より高度な技術や知識を学ぶことができる学校

カリキュラムのチェック

調理器具

高校と言っても普通科以外にたくさんの専門科を持っている学校があります。商業系や工業系、農業系もありますが、調理師の資格を取得したいと考えている人のための学校もあります。一般的には専門学校に進学をして資格取得を目指すということが多いですが、高校のうちから高度な技術や知識を学ぶことができるようになっているところもあります。しかしどこにもあるわけではないので、探すのは大変かもしれません。早く資格取得をしたいということで進学を考えるかもしれませんが、立地条件のことなども考えて専門学校にする、という方法もあります。高校の場合、どんなカリキュラムになっているのか、受験をする前に確認をしておくとよいでしょう。

コースの選択

コック

調理系の専門科がある高校に進学をしたいと考えた場合、将来自分がどの道に進むのか、ということも考えておくとよいでしょう。和食なのか洋食なのか、パティシエなのかなど調理系の勉強をしたいと言っても様々な選択肢があります。将来進みたい道によっては、高校を卒業した後に専門学校に進学をしたほうが就職の際もスムーズに行く、という可能性もあるので、より慎重に考えていく必要があります。

学費の確認

コック

調理系に限らず、専門コースを選択した場合には普通科や総合コースよりも学費がかかってしまう、ということがあります。特に実習がある高校に関しては実習費がかかってしまう、ということがあるので、どれくらいの学費が必要となってくるのか、よく相談をしてみるとよいでしょう。普通科の場合でも公立と私立ではかなりの差があるので、私立を選んでしまうとまとまったお金が必要となってくることが考えられます。

広告募集中